セーブマネーボックス

初心者でも簡単にできる資産運用の始め方を伝授

  1. ホーム
  2. 投資のやってみよう

投資のやってみよう

女の人

投資の一連の流れを紹介

資産運用の始め方について、一連の流れを紹介します。まず、はじめに何に投資をして資産運用をするか考えます。代表的なものとして、株、外国為替証拠金取引(FX)や不動産投資があげられます。株の始め方は、まず自身に合った証券会社を選び、口座開設を行います。その後、口座に投資資金を入金することで株を購入することができます。資産運用としては、株の売買による利益や配当金を得ることによって資産増を目指します。取引に使用している証券会社でニーサ口座を開設すれば、売買による利益、配当金に対する税金が非課税になるので、これを活用するのがよい始め方と言えます。外国為替証拠金取引の始め方は、株の場合と同じくまずはFX取扱い業者で口座開設を行います。そして、投資資金を入金することで取引可能となります。外国為替証拠金取引の資産運用は株取引の場合と少し違い、取引手数料とは別にスプレッドというものがあります。例えば、手数料は無いものとしてドル円を110円時に購入した場合、スプレッドが50銭の場合、ドル円が110円50銭を超えてはじめて利益が出ている状態です。逆にそれ未満だと損失が発生している状態です。また、スワップポイントというものがあり、高金利の通貨へ投資すれば、その分高い利回りを得ることが可能です。具体的には、超低金利である円で米ドルを購入する取引を行った場合、その金利差を受けとることができます。他にも、資産運用の方法には様々なものがあるため、自分適した方法を見つけて始めてみるとよいでしょう。